ジェスチャーゲームをしながら英単語を覚える

GOOD!
7381
回閲覧
14
GOOD

作成者: Yumikoさん

英単語を教える

小学校英語活動では中学校のようにテキストの中にある英単語をピックアップして教える、という学習活動はあまり好ましくないととらえられています。コミュニケーション活動やゲーム活動の中で自然に身につけさせていくのが望ましいとされています(是非は別として)。

下記は、単語を「天気」「食べ物」「動作」「スポーツ」「クリスマス」など、カテゴリー別にまとめて、ジェスチャーゲームにして教える試みです。

例:クリスマスに関する単語

生徒に、クリスマスに関する単語を教えます。例えば、

snowman, Santa Claus, reindeer, Christmas tree, Christmas stocking, candy cane, Christmas presents, Christmas card

を教えておきます。

絵などを用意して、何回か繰り返し練習して覚えさせましょう。
次に、それぞれの単語のジェスチャーを子どもたちと考えて決めます。

ゲームは、シンプル。,Christmas, Christmas, Ho, Ho, Ho! を全員で言ってから、全員同時にジェスチャーをします。先生と同じジェスチャーをしてしまったら、アウト!

Ho, Ho, Ho!の後に自分の選んだジェスチャーを言葉で大声で言わせてもいいですし、全員がジェスチャーをした後に、教師と同じジェスチャーをしている子供に大声で言わせてから座らせてもいいですね。とてもシンプルなゲームですが、盛り上がります。

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。