りんごづくりのさかんな津軽平野(社会 指導案)

GOOD!
7791
回閲覧
14
GOOD

作成者: EDUPEDIA運営部 (Edupedia編集部)さん

1 調査結果を分析して自分の考えを説明する事例

この実践は文部科学省から許可を得て、文部科学省ホームページ上の「先生応援ページ」より転載させて頂いております。ここから指導案もダウンロードできます。添付ファイル

単元の目標

津軽平野のりんご生産の様子に関心をもち,土地や気候などの自然条件,農家の工夫や努力, 流通過程,品種構成などについて調査したり資料を活用したりして調べ,それらは自然環境と深いかかわりがあることを考えるようにする。

教材

全国生産量の50%以上を占める青森県,特に津軽平野のりんご生産は,消費者の需要や自然環 境・社会的条件と密接にかかわりながら営まれている。

例えば,消費者の需要とのかかわりでは, 品種改良とCA冷蔵庫への貯蔵が,自然環境とのかかわりでは生産に適した夏の冷涼な気候と水はけのよい地形が,社会的条件とのかかわりでは人手不足を補う「わい化栽培」が児童にも分かりやすい具体例として挙げられる。

これらの各農家がこの三つのかかわりを総合的に考えた結果としてのりんご畑の品種構成は,市場価格のみにとらわれていないことから,多面的な思考をするきっかけとなる。

主な学習活動

学習活動

  • りんご生産の帯グラフから学習問題をつくる。

発問:津軽平野のりんごづくりは,どのようにおこなわれているのだろう。
見学や資料により次のことを調べる。

  • 津軽平野でりんご生産が盛んな理由
  • りんごづくりの1年 ・りんごの品種改良
  • りんごの貯蔵と流通
  • 各班ごとにりんご農家の品種構成を調査し,学習問題をつくる。

発問:なぜりんご農家の人は一番高く売れる『ふじ』 以外の品種もつくるのだろう。
* 予想を立て,調査や資料により確かめる。
* 学習したことをレポートにまとめる。

言語活動に関する指導上の留意点

  • グラフの読み取りを丁寧に行い 気付いたことを発表させる。
  • 見学の結果を図や表で記録させ るだけでなく,疑問やそれに対する予想を話し合う活動を大切にする。
  • 調査活動の前に予想を立てさせ ることで,調査後の話し合いを 活発化させる。
  • 予想と調べた結果を比べて,自分の理解や考えの深まりを振り返らせるようにする。

言語活動の充実の工夫 —目的を明確にして学習過程に位置付ける—

本事例では,次の三点により言語活動の充実を図った。

第一に,りんご農家への聞き取り調査を二度に分けることで,その前後の言語活動とともにそれぞれの目的を明確化した。すなわち,下記の学習過程を明確にすることで,それぞれの段階で 何を考え表現すればよいかを児童にはっきりと意識させた。

(情報収集の見通しをもつための言語活動)→(情報収集のための調査)→(収集した情報 から学習問題を設定し予想を立てるための言語活動)→(学習問題を解決するための調査) → (学習したことをまとめるための言語活動)

その結果,これまで(調査)→(話し合い)の漠然とした学習過程では,何を考え話せばよい のかなかなか見いだせなかった児童が,調査結果から考えた疑問を自信をもって発表したり,積極的に予想を立てたりできるようになった。

第二に,よく考えながら聞き取り調査を行うよう,一回目の調査の前に情報収集にあたって見通しをもたせるための言語活動の場面を設定した。具体的には,『ふじ』の市場価格が他の品種 と比べ圧倒的に高いことを理解させた上で,「もし,自分がりんご農家だったらどの品種をどの くらい植えるか。」という「if-then」の発問をし,児童たちに話し合わせた。

その結果,児童 は「おそらくりんご農家の人は一番高く売れる『ふじ』ばかりを植えているに違いない。」という見通しで一回目の聞き取り調査に取り組んだので,数種類の品種をバランス良く育てている現実に驚き,話し合いでも疑問・予想を意欲的に発言することができた。

第三に,学習問題「なぜ,りんご農家の人は一番高く売れる『ふじ』以外の品種もつくるのだろう」に対する予想を話し合う前に,一人一人にりんご畑全部に『ふじ』を植えた時のメリット とデメリットを考えさせた。

予想を考えるための具体的な観点を示したのである。その結果,児童はそれまでに調べたことから,過去に起こった『国光』という品種の価格大暴落や台風による 被害,りんご農家が労働力不足に悩んでいること,『ふじ』が晩生種であることなどの事実を発見し,ワークシートにデメリットを書き込んでいく姿が見受けられた。

また,話合いの場面でも 根拠となる資料などを示しながら事実をもとに予想を話し合うことができた。


引用元

文部科学省ホームページ「先生応援ページ」(授業資料・学習評価等)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/senseiouen/index.htm

添付ファイル

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。