“Hi,friends!1” Lesson4(自己紹介・他己紹介)

GOOD!
6662
回閲覧
37
GOOD

作成者: 石川瑛士 (Edupedia編集部)さん

1 はじめに

この実践は、学校の外国語活動(英語活動)に取り組む先生たちを応援する目的で作られたサイト「使える外国語ネタ!」から許可をいただき転載しております。

2 『Hi, friends!』とは

『Hi, friends!』は、平成24年度4月より,全国の国公私立の小学校に文部科学省著作物として配布された小学校外国語活動のテキストです。分かりやすいイラストを使用し、より活動的かつ実践的に英語を学べるのが特徴です。

3 実践内容

自己紹介→友だち紹介

-
①二人組になって自己紹介をします。
"My name is Shinya Koga.
I like soccer.I like sushi.
I like blue.I like Japanese.
※好きな教科や食べ物で英語が分からないときは日本語のままでいいです。
②友だちから聞いた自己紹介を、全員の前で発表します。(時間がない場合は5・6人でいいです。)
日本語でいいです。
※もし忘れてしまった場合は、自己紹介をしてくれた友だちに聞きなおしてみます。

教師の好きなものを当てさせる

-
①教師が写真を掲示する。例えば、りんごの写真を見せます。
②子どもが"Do you like apple?"のように聞きます。
③教師がYesまたはNoで答えます。
④子どもがあっと驚くような写真、先生の意外な面を見せる写真などがあればいいです。
例(流行りの番組、先生の「おたく」なこと、好きな小物など)

嫌いなものを言うのも、おもしろい

子どもたちは好きなものはよく言いますが、嫌いなものは言わないので、それを言う練習も取り入れたいところです。嫌いな理由を聞くと話が深まります。意外なものが出たらおもしろいです。食べ物や苦手なことなどが嫌いなことの話題としては扱いやすいです。

好きなものランキングをする

ランキングをするジャンルを決めます。食べ物かスポーツにします。ジャンルを決めたらランキングを発表します。
"Ranking 3! I like strawberry."
"Ranking 2! I like banana."
"Ranking 1! I like humberger.."

郷土料理などを取り上げて、Do you like…

-
例えば、熊本なら
Do you like "basasi"? Yes,I do.
(馬刺しが好きですか?はい、好きです。)
Do you like watermeron? Yes,I do.
(スイカが好きですか?はい、好きです。)
Do you like "karashirenkon"? No,I don't.
(からし蓮根が好きですか?いいえ、嫌いです。)

クラスの中でNOと答える友達が1人!の質問を考える。Do you like…

-
①教室を好きコーナーと嫌いコーナーの二つに分かれます。(紐で境界をしきってもいいです。)
②"Do you like …?"と言って、好きなら好きコーナーへ嫌いなら嫌いコーナーへ行きます。

発展的な内容として

-
①嫌いなものが1人になるような質問を考えさせます。
②質問をする子どもは、前に出て質問します。例えば"Do you like Natto?"。嫌いコーナーに言った子どもが1人だけだったらOKです。
つまり、クラスの中で1人だけが嫌いな物を考えるのです。これは至難の業です。
※嫌いコーナーが少数だった場合は、それがなぜ嫌いか聞いてみる。おもしろいことが聞ける確立が高い。

4 実践者紹介

古賀 真也(こが しんや)
埼玉大学教育学部卒業。大阪府池田市公立小学校勤務。
中学校と高校の英語の教員免許を所持している。「学級担任が進める英語 」をテーマに、小学校英語の研究を進めている。

5 編集後記

Lesson4では英語を使って好きなもの・嫌いなものを表現できるようことを目指します。自分のことだけではなく、友達のことも英語で表現し、クラスで和気あいあいと活動を進められるはずです。クラスの状況に合わせていろいろとアレンジできそうな実践ですね。
(編集・文責 EDUPEDIA編集部 石川瑛士)

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。