重曹と石膏で噴火を作ろう~とうきょうりかだいすきラボ②~

GOOD!
4900
回閲覧
26
GOOD

作成者:やしげ ゆか (Edupedia編集部)さん

1 はじめに

この記事は、学校法人東京理科大学の「とうきょうりかだいすきラボ」のサイトより、許可を頂き転載しております。

とうきょうりかだいすきラボ<http://www.tus.ac.jp/daisukilabo/index.html

2 とうきょうりかだいすきラボ

とうきょうりかだいすきラボ とは

学校法人東京理科大学で開催しているさまざまな科学啓発イベントの内容を広く知ってもらいたい、そして未来の科学者に科学や技術の楽しみを知ってもらいたいという思いから、開設されました。

サイト内では、小学校低学年の児童など誰もが再現できるように、様々な実験を動画でわかりやすく紹介しています。

とうきょうりかだいすきラボ概要

科学実験には「なぜ?」「どうして?」と自分からすすんで考えるきっかけがたくさんあります。理科がちょっとニガテという人でもやってみたくなる実験がきっと見つかります。実験のようすをムービーで見ることもできるから、夏休みの自由研究にぴったりです。 (とうきょうりかだいすきラボ サイトより引用)

3 実験内容

重曹と石膏で噴火を作ろう


(とうきょうりかだいすきラボより)

用意するもの

A:重曹、水50ml、洗濯のり100ml、ビーカー、スプーン、プラスチックコップ

B:石膏140ml、お湯200ml、ふたに穴(3mm~5mm)のあいた大きめのビン、ビーカー

実験方法

A:ビーカーに重曹→水→洗濯のりの順に入れ、スプーンでよくかき回し、プラスチックコップに入れる

B:ビーカーに石膏→お湯の順に入れよくかき回し、穴のあいたビンにいれる

AのプラスチックコップをBのビンの中に入れる

  
ふたを閉め広い場所で少しふる

解説

この実験は、炭酸飲料の泡を大規模にした実験です。

重曹には炭酸が含まれており、石膏が入った容器の中にお湯と一緒に混ぜると、ガスが発生して、噴火が起きます。

4 編集後記

「重奏と石膏で噴火を作ろう」は、家庭にあるもので簡単に実験できるため、自由研究にぴったりです。また、化学反応を利用した実験なので、授業を印象付けることができる実験となるでしょう。とうきょうりかだいすきラボは、他にも様々なユニークな実験を紹介しておりますので、他の記事も参考にしてください。

(編集・文責:EDUPEDIA編集部 彌重ゆか)

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。