“Hi,friends!2” Lesson2(誕生日)

GOOD!
5863
回閲覧
27
GOOD

作成者: 石川瑛士 (Edupedia編集部)さん

1 はじめに

この実践は、学校の外国語活動(英語活動)に取り組む先生たちを応援する目的で作られたサイト「使える外国語ネタ!」から許可をいただき転載しております。

2 実践内容

誕生日花の花言葉をカードを贈る

【誕生日カードを作るポイント】
・誕生日
・花
・花言葉を入れる。
・誕生花・花言葉はネットで簡単に調べられます。
(著作権の関係上ここには載せれません)

366日・誕生花の辞典

↑このサイトで誕生日花を知ることができます。

授業の手順

  1. 子ども全員の花言葉を調べ、カードを作る。
  2. 子どもにランダムにカードを配る。(この時点で子どもは自分ではない友だちのカードを持っています。)
  3. 全員立ちます。
  4. 「When is your birthday?」「September eleven.」のように出会った人と誕生日を聞きあう。そして、自分の持っているカード(友達の誕生日が描かれている)の友達を探す。※会話はアレンジ自由
  5. 友だちが持っている自分の誕生日カードを探しあて、自分が持っている友だちの誕生日カードを探し当ててもらったら座ってよい。
  6. 自分の誕生日カードに乗っている花言葉を交流する。

1月から12月の誕生日の子どもを探す

ワークシート

  1. 立って友だちにに誕生日を聞いて回ります。お互いに誕生日を聞きあいます。"When is your birthday?""Septenber eleven"
  2. 9月生まれだったら9月の欄に、その人の名前と日付を書く。
  3. 1月から12月の全部のマスにうまったら椅子に座ります。※全員が終わるまで、続けてもいいです。

集中力ゲームをする

※ペアでゲームをします。

  1. 1月から12月までのカードを並べます。
  2. 指導者がランダムに月の名前を英語で言います。(言った順番は覚えておいてくださいね。)
  3. 子どもは言われた順番を覚えておきます。
  4. 指導者が全部言い終わったら、言った順番にカードを並べます。

月を様々な方法で言っていく

例①月の最終日が何日かでわける方法
・30日の月だけを言う。February April…
・31日の月だけを言う。January March…
※上の二つは7月と8月が31日あるということを知らなければできません。

例②下の二つは上の二つと似ていて少し違います。
・奇数の月だけを言う。January March…
・偶数の月だけを言う。February April…
※次の二つは最初の二つと似ていて少し違います。

3 実践者紹介

古賀 真也(こが しんや)
埼玉大学教育学部卒業。大阪府池田市公立小学校勤務。
中学校と高校の英語の教員免許を所持している。「学級担任が進める英語 」をテーマに、小学校英語の研究を進めている。(2014年8月時点)

4 編集後記

英語で月の表現を覚えるって難しいことですよね。私自身は少し苦手でした。特に6月や7月は少し似ているので頭が混乱していた気がします。今回の実践で扱った「花言葉」に連想させて覚えることが出来てたらなと感じました。英単語だけの知識だけではなく「花」を授業で扱うことによりより子供たちの感性を刺激出来ることでしょう。
(編集・文責:EDUPEDIA編集部 石川瑛士)

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。