開成中学校・高校校長が考える教育(教育図鑑)

GOOD!
323
回閲覧
1
GOOD

作成者:Tomoaki Omori (Edupedia編集部)さん

1 はじめに

本記事は、教育図鑑からの転載記事です。開成中学校・高校校長の柳沢幸雄校長のインタビュー動画をご紹介します。

転載元はこちらです。

森上展安の「THE 対談 学校長シリーズ」第1回 開成中学高校 校長 柳沢幸雄 先生

教育図鑑は過去EDUPEDIAが取材し紹介した記事がありますので、詳しくは『受験生と教育機関をマッチング!学校・塾をえらぶための百科事典(教育図鑑株式会社 矢野一輝さん)』からご覧ください。

2 インタビュー動画

動画の内容について

開成中学高校校長の柳沢幸雄先生がこのたび2冊の本を上梓されました。この本をもとに、これからの日本のリーダーとなる若者に必要な事や、子育てに大切な事柄などを伺いました。さらに、開成学園のこれからについてお話をうかがいました。

Part1 強いリーダーシップを育てる人材つくり

○内容

なぜ本を出版しようと思ったのか

アメリカの学生と日本の学生の違い

早いうちに負けを味わうことの大切さ

抽象化する訓練について

発言をするということ

これからの授業のあり方

若者を受け入れる日本社会のあり方について

Part2 「ほめ力」で子どもが力を発揮する

○内容

ほめ力について

垂直比較と水平認識について

垂直比較とほめ力について

子ども2対大人1の割合について

現代社会の子育てについて

子離れと子どもの自立について

海外大学進学をするということについて

開成の目指すものについて

3 教育図鑑株式会社について

教育図鑑株式会社は、東京大学・京都造形芸術大学・日本電信電話株式会社の研究者たちによって構成された産学共同研究機関の研究主幹が2014年9月に立ち上げた大学発ベンチャー企業です。

教育を受けたい人と教育機関を結びつけるプラットフォーム『教育図鑑』をあらたに開発し、中学図鑑塾図鑑を運用されています。

4 関連記事

EDUPEDIAには柳沢幸雄先生のインタビュー記事がございます。こちらも合わせてご覧ください。

開成学園校長が考える学校教育~第1回 開成学園の学校づくり~

開成学園校長が考える学校教育~第2回 柳沢校長の現代の教育に対する見解~

開成学園校長が考える学校教育~第3回 大学入試改革への意見~

5 編集後記

以前開成中学校・高等学校に行って柳沢幸雄先生にインタビューしたことがありましたが、このインタビュー動画は柳沢先生のご意見がコンパクトにまとまっていて非常に分かりやすかったです。開成学園の取り組みは非常に参考になるのではないでしょうか。(編集・文責:EDUPEDIA編集部 大森友暁)

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。