子どもの喜ぶ準備運動

1 A.ネコとネズミ

概要:じゃんけんをして、勝ち負けによって追いかけたり逃げたりする

  1. 二人組を作る
  2. じゃんけんをして、勝ったら子は、負けた子を追いかける
  3. 線のところまで逃げ切ったらセーフ
  4. 一回ごと相手を変えていく
  5. 負けたら追いかけるなど変化をつける
  6. 片手は握手をして、じゃんけんをする

2 B.じゃんけんキング(というのかな?)

概要:班対抗で行う。勝ったら先に進め、負けたらある場所をさわって戻る

  1. 2つの班が向かい合わせで向かい合う。
  2. 攻めチームと守りチームを決める
  3. 攻めチームの子は、じゃんけんをして、勝ったら次の子とじゃんけんできる。最後まで勝ち抜いたら、天国で休憩。
  4. 負けたら、ある場所(朝礼台や遊具など)をさわって戻る。もう一度最初からじゃんけんをする
  5. ある程度の時間がたったら、攻めチームと守チームが交代する

3 C.指令じゃんけん

概要:じゃんけんの結果によって、走っていく位置が違う

  1. 先生を中心に集まってじゃんけんをする
  2. じゃんけんの結果によって、それぞれの方向に走る.勝ち:朝礼台までスキップ–あいこ:サッカーゴールをケンケンで回ってくる–負け:遠くの遊具までダッシュ
  3. 負けたら、先生をタッチにすると盛り上がる
The following two tabs change content below.

シリウス

17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA