特別企画

先生ありがとう 先生がいたから今の自分がいる。そんな恩師への「ありがとう」を集めました。

この企画は、日本中の先生を応援する「JAPAN TEACHERS' WEEK」に参加しています。詳しくはこちらから。

「最後はココや」

部活の試合前、闘志とは裏腹にとても緊張してしまうことが多かったのですが、そんな時、顧問の先生に「最後はココや」といって左胸を叩いてもらったことが記憶に残っています。心を強くもって、自分の納得のいく試合をしてこいというこのエールに、私は何度も鼓舞されました。そして今でも、強気でありたいときにこの言葉と恩師の顔を思い出し、「最後はココや」と心の中でつぶやきながら左胸を2回叩きます。

京都府出身・10代

「思い切って失敗してこい」

高校の時に硬式野球部に所属していた。運動部の部活は結果が求められ、失敗したら試合に出られなくなるという恐怖に襲われながら毎日練習を重ねてきた。当然ビビりながらやる野球は大嫌いであった。三年の時に来た監督に「思い切って失敗してこい。結果ではなく思い切って楽しんで来ればそれでいい。」と言われた。それから、思い切ってたくさん失敗した。上手くいかないことの方が多かった。しかし、大嫌いだった野球が、始めた頃と同じように「野球が大好きだ!」と胸を張って言えるようになった。この教えがなければ今の大学に進むことはなかった。先生、ありがとう。

広島県出身・20代

言葉のないメッセージ

中学時代の陸上部での出来事。全道大会進出がかかった大会で、自分は極度に緊張していた。レースの直前、緊張のあまり身体が硬直してしまった。そのときに審判をしている顧問の先生と目があった。先生は無言で頷いた。「今までしっかり練習してきた、大丈夫だ。全力を尽くしてこい。」そんなメッセージを送ってくれているように感じた。そうして落ち着きを取り戻し、自己ベストを大幅に更新することができた。今でも極度に緊張したときは、その先生のことを思い出し、自分の支えになる。先生、ありがとう。

北海道出身・20代

地理の先生へ

私は小中ともに学校の授業が面白いとはあまり思わず、自己学習が中心でした。 しかし、高校時代の地理の授業をきっかけに、学校の授業が面白いと感じるようになりました。 その授業では教科書を使うのはわずかで、新聞記事やTVの特集などの先生のオリジナル教材をベースに議論するものでした。先生の授業を通して地理が本当に大好きになり、大学でフィールドワークを中心とした学問を履修するきっかけになりました。本当に感謝しています。

兵庫県出身・20代

たくさんの言葉、たくさんの選択肢

小学生の時。先生方にある高校を勧められ、憧れもあって結局その高校に行き、高校の先生方は私自身は東京の大学に進学するなんて思いもしなかったけど、私のこつこつやる性格を見抜いて、大丈夫だよって励まして下さって、いつだって相談にのってくださって、私にたくさんの選択肢を贈ってくださいました。 たくさんの先生方のおかげで私はきっと成長できた。たくさんの先生方の言葉に勇気をもらって歩き出せた。たくさんの先生方のおかげで、私は今幸せです。 本当に感謝しています。

鹿児島県出身・10代

「君達の身体のどこを切っても……」

高校1年の最後の授業で、先生がみんなに向けて「君達の身体のどこを切っても未来への可能性という名の液体しか出て来ない」と言ったのを聞いて、ちょっとクサいと思いつつも希望を持って目標に向けて頑張ろうと思えました。ありがとうございました。

兵庫県出身・10代

小論文の添削で……

先生のおかげで大学に入学出来ました。小論文の添削してくれる先生が決まっていなかった私を引き受けてくださって、昼休みや放課後に厳しく添削していただきました。先生と最後に話した教育に関するテーマが小論文のテーマでした。添削だけでなく沢山教育についてお話できて、本当にためになりました。 合格を伝えた時に私以上に喜んでくれたことは忘れられません。その時もらった本は今でも大事にしています。ありがとうございました!

福島県出身・20代

「凸と凹」

小学校三年生のとき、「凸と凹(でことぼこ)」という言葉を先生に教えていただきました。 どんな時でも、どんな問いにも適切でふさわしいものが用意されているはず。好きなことをデタラメにわめくだけでは駄目なんだと教わりました。 ありがとうございました!

熊本県出身・20代

校長先生が!

英語スピーチコンクールにはじめて出場したとき。校長先生が個人的に応援しに来てくれた上に内容を三年後も覚えていてくれたこと。校長先生に一人の個人として認識されて覚えていてくれることはひどく驚きました。嬉しかったです。

神奈川県出身・10代

「最低3回解くように」

中学生のとき、物理の先生に、「問題集を1回解いて、分からない所があるだろうからやり直しにもう一回解いて、最後に完璧にできるようにもう一回解くように。最低3回解くように」と教わりました。当時はよく分かっていなかった復習の大切さを教わりました。

東京都出身・10代

ミスをしても……

小学校時代の塾の先生に、自分のミスと向き合って自分を相対化する大切さ、出来なかったことにつまらなくても何度も何度も繰り返しとり組む大切さを教わりました。ありがとうございます。

神奈川県出身・10代

国語の先生へ

柔軟な国語の授業、とても楽しかったです。中1から高3までの毎回の漢字テストはすべて取ってあります。また毎日のちょっとした季節についての話や、豆知識のような話が、蓄積され、大きな知識となっていることを所々実感しています。本当にありがとうございます。

千葉県出身・10代

「やるなら難しいほうを選べ」

先生のやるなら難しいほうを選べという言葉に、簡単なほうへ逃げてしまう自分を見返すことができました。今でもそれが心に残っていて、その言葉を思い出して反省してます。

東京都出身・10代

頑張れば認めてくれる人は絶対いるんだ

小学校1,2年生の時に、先生が僕の勉強や空手の努力を認めてくれた時に、「頑張れば認めてくれる人は絶対いるんだ」ということを小さいながらに感じていました。最初に出会ったのが先生で本当に良かったです。現在は、僕も先生のような教師になることを目指しています。本当に感謝しています。ありがとうございました。

神奈川県出身・10代

何気ない日々

先生、お久しぶりです! お元気してますか? いきなりですが、先生にありがとうを伝えたいです。僕が職員室に遊びに行ったときに先生が忙しいときや帰ろうとしてるときでも毎回いやいやながらもいつもかまってくれてありがとうございました!  あの時の何気ない日々を落ち込んだときに思い出すと未だにクスッと笑ってしまって少し前向きになれます。 あの頃、僕にどんなときも笑顔で話してくれてありがとうございました! またお会いしたときはよろしくお願いします。

北海道出身・20代

「君なら大丈夫」

私が高校3年生の時、小学校4年生の時からの夢だった音楽大学進学を諦めざるをえない状況になった私に対して先生が言ってくださった言葉です。 高校3年生になってから進路を変えてしまって大丈夫なんだろうかと不安に押しつぶされそうな私にとって、この言葉はなによりも支えになりました。 進路を変更していろいろと大変なことはありましたが先生の言葉を信じて頑張り続け、今年第一志望に無事合格することができました。 私にとっては授業が終わった後もこの言葉は大切な心の支えです。

東京都出身・10代

顧問の先生へ

部活でなかなか上達できず沢山迷惑を掛けてしまったが、指導をし続けてくださった部活の顧問の先生。 先生のお陰で素敵な仲間にも出会えて、何よりも諦めずに物事に取り組む大切さ、その達成感を得ることができました。 忙しくて直接指導できないときは、電話で指導をしたり、常に部員を気にかけてくださっていました。 部活中に倒れてそのまま死んでも構わないと仰っていましたが、お体に気をつけて、ひとりひとりとしっかり向き合ってくれる元気な先生のままでいてほしいです。 本当にありがとうございました!!

茨城県出身・10代