【教員志望者必見】2020年度教採情報

1 はじめに

この記事は2020年度に教員採用試験を受験される方を対象に、首都圏地域(※1)における、求める教師像や2020年度教員採用試験の日程についてまとめた記事となっています。教員採用試験に向けて勉強するときに是非ご活用ください。
※1:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・横浜市・川崎市・相模原市・千葉市・さいたま市を指しています。

2 各自治体の動向

東京都

求める教師像

東京都は「教育に対する熱意と使命感をもつ教師」・「豊かな人間性と思いやりのある教師」・「子供のよさや可能性を引き出し伸ばすことができる教師」・「組織人としての責任感、協調性を有し、互いに高め合う教師」を求める教師像に掲げています。この教師像を確実に実現するため、経験・職層に応じた研修や、教師の専門性を高める研修が行われています。
参考:東京都公立学校教員採用・免許案内

試験実施日

東京都の選考日程は以下のようになっています。
面接試験に関しては下記日程のうちいずれか1日が試験実施日になります。実技試験に関しては中高共通、小中共通、特別支援学校の音楽・美術・保健体育・英語、小学校全科(英語コース)の受験者が対象となると発表されています。

神奈川県

求める教師像

神奈川県は「かながわ教育ビジョン」を掲げ、その基本理念を「未来を拓く・創る・生きる 人間力あふれるかながわの人づくり」とおいています。そのビジョンの実現のため、求める教師像として、「人格的資質と情熱をもっている人」・「子どもや社会の変化による課題を把握し解決できる人」・「子どもが自ら取り組む分かりやすい授業を実践できる人」を掲げています。このような教師の育成に力を入れている神奈川県では、教師をそれぞれ開発期・充実期・発展期に分けた目標を設定し、その目標を達成するための研修を実施しています。
参考:かながわ教育ビジョン

試験実施日

神奈川県の試験実施予定日は以下のように発表されています。

横浜市

求める教師像

横浜市は求める教師像として、「教育への使命感や情熱を持ち、学び続ける教師」・「子どもによりそい、豊かな成長を支える教師」・「「チーム学校」の一員として、ともに教育を創造する教師」を掲げています。横浜の未来を一緒に創造できる人が横浜市では必要とされています。横浜市教育委員会の支援体制も充実しており、研修制度やメンター制度、授業づくりのサポートも行っています。
参考:横浜市教育委員会

試験実施日

横浜市の試験日程は以下のように発表されています。

川崎市

求める教師像

川崎市では着任時に求める教師像として「子どもの話にきちんと耳を傾けることができる教師」「子どもと一緒に考え行動することができる教師」「子どもに適切なアドバイスを与えることができる教師」「教材研究がきちんとできる教師」を掲げています。子どもに寄り添い、子どもの願いを受け止め、子どもに意欲と感動を生み出していくことのできる教師が必要とされています。研修制度と校内における教職員へのサポートが充実しており、特に研修においては、希望者にはさらに研修の機会が用意されています。
参考:川崎市教育委員会

試験実施日

まだ公表されていません。随時お伝えします。

相模原市

求める教師像

相模原市では求める教師像として、「信頼される教師」「人間性豊かな教師」「指導力向上に努める教師」を掲げています。教師には人間性、信頼性、向上心の3点が必要とされており、それらを自分の言葉で解釈することも試験に向けて大切になってきます。また、相模原市では初任時の研修で教師としての基礎知識を学びます。その後もライフステージに合わせた研修が行われており、教師のキャリアアップをサポートする体制が整っています。
参考:相模原市教員採用案内

試験実施日

相模原市の試験日程は以下のように発表されています。第二次選考は下記日程のうち2日間で開催されます。

千葉県

求める教員像

千葉県・千葉市では求める教員像として「人間性豊かで、教育愛と使命感に満ちた教員」「高い倫理観をもち、心身共に健康で、明朗、快活な教員」「幅広い教養と学習指導の専門性を身につけた教員」「幼児児童生徒の成長と発達を理解し、悩みや思いを受け止め、支援できる教員」「組織の一員として責任感と協調性をもち、互いに高め合う教員」を掲げています。この求める教員像に見合うかたちで研修制度が整えられており、3つのキャリアステージに合わせた研修が行われています。
参考:千葉県教育委員会

試験実施日

千葉県・千葉市の試験日程は以下のように発表されています。

埼玉県

求める教師像

埼玉県では求める教師像として「健康で、明るく、人間性豊かな教師」「教育に対する情熱と使命感をもつ教師」「幅広い教養と専門的な知識・技能を備えた教師」を掲げています。また、研修制度もライフステージに合わせて充実しており、目的別の研修が用意されています。
参考:埼玉県公立学校教員採用試験

試験実施日

埼玉県の試験日程は以下のように発表されています。各日程の詳細ですが、小学校等教員・中学校等教員・養護教員・栄養教員は8月22日・23日の指定する1日と9月12日・13日の指定する1日、高等学校等教員・特別支援学校教員は8月17日~21日のうち指定する1日・8月22日(実技試験のみ)・23日の全3日間となっています。

さいたま市

求める教師像

さいたま市では求める教師像として「「豊かな人間性と社会性」「強い使命感と教育への情熱」「幅広い教養と実践的な専門性」を備えた常に学び続ける教師」を掲げています。さいたま市の研修制度も充実しており、子どもの発達に見合った指導ができるような研修が用意されています。
参考:さいたま市教員採用試験要項

試験実施日 

さいたま市の試験日程は以下のように発表されています。

3 編集後記

今回、各自治体の教員採用試験について調べてみて、同じ「教師」という仕事でも、どのような人を求めていて、人をどのように育成していくのかというところに各自治体ごとの違いがあって大変興味深く感じました。
 これを機に改めて各自治体の募集要項を確認してみてはいかがでしょうか。この記事が教員採用試験を受験するみなさんのお役に立てば幸いです。
(編集・文責:EDUPEDIA編集部 千葉)

1
東京都採用2020.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA