大きなかぶは本当に甘いのか

「おおきなかぶ」の中に次の一文がある。

“あまいあまい おおきなかぶができました。”

 しかしこの時点で、かぶはまだ抜けていない。まだかぶは抜けていないのだから、この一文はおかしいことになる。そこで次のような発問が考えられる。

このかぶは本当に甘いのでしょうか?

 子どもたちはいろいろな意見を言うだろう。実は、あまいかどうかは、作者だけが知っている。

 視点の学習が1年生でできないかな?と思いました。このように作者だけが知っていることが「大きなかぶ」の中にまだあるかどうかさがしてみてもおもしろい。

The following two tabs change content below.

シリウス

20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA