牛乳パックをきれいにたたんでリサイクル【動画】【教材】

GOOD!
1309
回閲覧
31
GOOD

作成者:matui hiroshi (Edupedia編集部)さん

「天使は細部に宿る」


「何もそんなに牛乳パックをきれいにたたむことに拘らなくてもいいんじゃないか?」という意見はあると思います。しかし、「悪魔は細部に宿る」「天使は細部に宿る」と言います。たかがゴミであっても、「物を大切にする心」を育てたいと思うのです。だらしなく棄てられた牛乳パックを見るのは哀しくないですか?



学校給食で牛乳パックをたたむのは、子供にとっては難しいし面倒です。この動画(あるいは、下リンク先のパワーポイント)を見せて、きれいにたたむきっかけを作り出します。きれいにできたら褒めてあげるようにしましょう。
リサイクルという観点からもきれいにたたむモチベーションを向上させるといいですね。30人学級なら1日でトイレットペーパー1個以上、給食が200日あれば200個、18学級の学校であれば年間3600個分です。

この動画の元のパワーポイントのファイルも作っています。こちらは、ファイルが大きいので、下記リンク(Googleドライブ)からダウンロードしてお使いください。
牛乳パックをきれいにたたんでリサイクル(パワーポイントファイル)

パワーポイントなら自分用にカスタマイズできます。パワーポイントをクリックして説明を挟みながら、学習した後、まず1度自分でたたませましょう。そして、その次の給食ぐらいで、
「テストをします。牛乳パックを洗ったら水をよく切って机の上に置いておきます。」
と、全員一斉にたたむ機会を持ちましょう。必ず、下の四隅を爪を立ててギュギュっと押し込むことを念を押しながら指導してください。

今年度(2020)から始まる、GIGAスクールによる1人1台の環境導入に向けて、ICT教材が充実・整理されることを祈っています。

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。