「徹底反復」音読の実践

心を合わせて、クラス全体で音読をする。

単に子供を指名して文章を読までせるのはなく、声をそろえて出すこと、読み方のルールに変化を加えることによって、子供たちの音読活動を活性化させる方法です。リズムやスピードに変化をつけながら、楽しく活動をさせるにはどうすればいいかを詳しく説明しています。

京都の桑名教諭による2009年度夏の徹底反復研究会で発表のビデオです。

◆動画◆はここをクリックです。→「徹底反復」音読の実践https://edupedia.jp/video/ondoku_kuwana.wmv

The following two tabs change content below.

forelese

最新記事 by forelese (全て見る)

41

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA