「仮想電子黒板ソフト」の使用法

「仮想電子黒板ソフト」の使用法

実際の「電子黒板」は、経費が掛かって導入について悩んでおられる
先生方もおられると思います。

そこで現在、「電子黒板」の代用品として使っておられる
「大型テレビ」を電子黒板の様に活用できるソフトが
「仮想電子黒板ソフト」(2010年版)です。

現在では「新電子黒板ソフト」として進化しておりますが、
「電子黒板ソフト」がどの様な物かをご紹介したいと思います。

先生方の教材作成の手間を無くすため、先生方が撮られた
デジカメ写真やビデオを教室の「大型テレビ」に写しながら、
それを教材として、電子黒板の様に書き込みが出来るソフトです。

今回のサンプル画像では、デスクトップに直接書き込んでいますが
オフィス等やネット上の動画等を表示しながら板書のように書ける
のが特徴です。

デジタル教材だけでなく、情報の授業でのソフト説明等や、
プレゼンテーションにも応用が利くようになっております。
どうぞ一度ご覧ください。

今後、この様な活用事例を動画にて掲載していきますので、
ご覧頂ければと思います。

また、現場の先生方から、
「○○の授業にはどうやって使ったら良いのか?」
等のご質問にもお答えし、動画にて掲載したいと思っておりますので
どうぞお気軽に、コメントをお書き頂ければと思います。

The following two tabs change content below.
25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA