「スーホの白い馬」クイズ(光村図書2年国語)

「スーホの白い馬」のクイズを作ってみました。
クイズの実践に関する留意点は「一問一答式クイズの留意点」へ。 
一問一答式クイズの留意点


1.作者は誰ですか?—– おおつか ゆうぞう
2.挿絵は誰が書きましたか?—– あかば すえきち
3.どこの国の話ですか?—– モンゴル
4.モンゴルは中国のどちらの方向にありますか?—– 中国の北の方
5.モンゴルの草原に住んでいる人が飼っている動物は?—– 牛や馬
6.この物語に出てくるモンゴルの楽器は?—– 馬頭琴
7.馬頭琴って、どんな字を書きますか?「バ」は?—– 馬
8.馬頭琴って、どんな字を書きますか?「トウ」は?—– 頭
9.馬頭琴って、どんな字を書きますか?「キン」は?—– 琴
10.馬頭琴はなぜ馬頭琴というのですか?—– 楽器のいちばん上が、馬の頭の形をしているので、馬頭琴というのです
11.スーホはどんな人でしたか?—– ①まずしい②ひつじかい③少年
12.スーホはだれと暮らしていましたか?—– 年とったおばあさんとふたりきり
13.スーホは羊を何頭ぐらい飼っていましたか?—– 二十頭あまり
14.スーホが得意だった(うまかった)ことは?—– 歌
15.ある日、暗くなっても帰ってこなかったスーホが、連れて帰ったのは?—– 白い馬
16.白馬の体は何の様に白かったですか?—– 雪
17.あるばんのこと、白馬はおおかみの前に立ちふさがって、何を守っていましたか。?—– 羊
18.狼を追い払った後、白馬はどんな様子でしたか?—– 体じゅう汗びっしょり
19.狼から体じゅう汗びっしょりになって羊を守った白馬に、スーホは何に言うように話しかけましたか?—– 兄弟
20.殿様は競馬で一等になったものに、どんなご褒美をあげると知らせを出していましたか?—– 殿様の娘と結婚させる
21.殿様がスーホを娘の結婚相手にしなかったのはなぜ?—– スーホが身なりが貧しい羊飼いだったから
22.殿様はスーホと娘を結婚させる代わりに、何をくれようとしましたか?—– 銀貨を3枚
23.スーホはどうなって殿様に言い返しましたか?—– かっとなって、むちゅうで
24.殿様の家来にスーホはどうなりましたか?—– とびかかられて、大勢に殴られ、蹴飛ばされ、気を失った。
25.スーホの傷は治りましたが、消えなかったのは何?—– 白馬をとられたかなしみ
26.殿様が白馬にまたがった時、白馬はどんな勢いで跳ね上がりましたか?—– おそろしい勢い
27.白馬は殿様の手から手綱を振り放して、何の様に駆け出しましたか?—– 風
28.家来に逃げ出した白馬をどうするように命令しましたか?—– あいつをつかまえろ。つかまらないなら、弓でいころしてしまえ。
29.家来がはなった矢は、どんな風に飛んできましたか?—– うなりをたてて
30.何本も矢が刺さった白馬は走って帰ってきました。白馬の体には何の様に汗が流れ落ちていましたか?—– 滝のように
31.白馬が走って走って走り続けて帰ってきたのは、○○○○なスーホの所に帰りたかった。○○○○に入る言葉は?—– だいすき
32.スーホは白馬の夢を見た時、白馬に何をしてあげましたか?—– なでてやった
33.夢の中でスーホに撫でてもらった白馬は、どうしましたか?—– 体を摺り寄せてきた
34.夢の中で白馬は自分の体で楽器を作って欲しいと言いましたが、それはなぜ?—– そうすれば、わたしは、いつまでもあなたのそばにいられますから
35.スーホは夢から覚めると何で楽器を組み立てましたか?—– ①ほね②かわ③すじ④毛
36.馬頭琴を弾くたびにスーホが思い出したことは?—– ①白馬をころされたくやしさ②白馬にのって草原をかけ回った楽しさ
37.楽器を弾くと、スーホはどんな気がしましたか?—– 自分のすぐわきに白馬がいるような気がしました。
38.楽器の音が美しく響くと、聞く人の心はどうなりましたか?—– 揺り動かされた

56

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA