じぞうさまの歌を考える

かさをかぶせてもらったじぞうさまは、歌を歌いながらやってくる。

六人の じぞうさ

かさこ とってかぶせた

じさまの うちは どこだ

ばさまの うちは どこだ

この歌を何度も読んだあとに、気がついたことを発表させた。

じぞうさまが歌っている歌で、気がつくことはありますか?

  • こんな夜に誰だろう
  • 誰が来たのだろう
  • ありがとう
  • 嬉しがっている

文を何度も読ませていると「この文はおかしい」という発表が二人の子からあった。どこがおかしいのか聞くと

この文はおかしい

  • かさをかぶせたのは、じいさまだけで、ばあさあまは、かぶせていないからおかしい。

文をよく読み、鋭いところに気づいている。そこでこれを取り上げた。

じぞうさまが歌っている歌は、間違っているのですか?
まずは自分の考えを○、ラで書き、周りの子と相談をさせた。あっちこっちで熱心に話し合っているのが分かる。

間違っている  5人

かさこをかぶせたのはじいさまだけ
かさこをついでにかぶせただけ

正しい 26人→31人

ばあさまが”かさここさえて町さ売りにいってらもちこ買えんかのう”と言ってかさこを作ることにしたから。
”じいさまとばあさまは土間におり、ざんざらすげをそろえました…”と書いてあって、ばあさまもかさを作ったからこれでいい。
ばあさまもやさしい人だから、じぞうさまもお礼をしたくなったんじゃない?
じぞうさまの歌は正しいと考える子が最終的に、31人になった。ばあさまの協力なしには、かさを作ることはできなかったし、ばあさまの普段からの優しい心遣いなくしては、じいさまもかさこをあげる気にならなかっただろう。授業の終わりの「ばあさまもやさしい人だから、じぞうさまもお礼をしたくなったんじゃない?」という発言がとても印象に残った。

出典:シリウス/静岡教育サークル http://homepage1.nifty.com/moritake/index.htm

The following two tabs change content below.

シリウス

15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA