【教育技術×EDUPEDIA】スペシャル・インタビュー特集ページ

GOOD!
2661
回閲覧
158
GOOD

作成者:大和 信治 (Edupedia編集部)さん

はじめに

様々な分野で活躍する教育の専門家へ、教育への思いや子どもとのエピソード、教師のやりがいなどをインタビュー! 1つでも多くの笑顔を増やしたい。そんな思いを込めて、教育に関わる全ての人へお届けします。

なお、本企画は小学館発行の教育誌『教育技術』とのコラボ企画となっております。『小一教育技術』~『小六教育技術』にもインタビュー記事が載っていますので、合わせてご覧ください。

インタビュー記事

1 全ての子どもが安心して学べる学校を目指して(木村泰子先生)

第1回は、映画「みんなの学校」に登場した大空小学校:初代校長の木村泰子先生インタビュー

大空小学校が目指す「学習権の保障」と「すべての子どもたちが安心して学習できる学校づくり」。その実現のためのヒントが、木村先生のお話の中にたくさんあります。

  • 本当の「チーム学校」
  • 子どもは教員を変える学びのリーダー
  • たった1つの約束と校長室のやり直し

現場の先生へ、これから先生を目指す方や教育に関わる方へ、勇気のメッセージをお届けします!

全ての子どもが安心して学べる学校を目指して(木村泰子先生)

2 特別活動で人の役に立つ喜びを知る(清水弘美先生)

第2回は、特別活動について国内外から注目を受けている、八王子市立弐分方小学校校長:清水弘美先生インタビュー

子どもの学力・体力・自尊感情を向上させ、学級崩壊もなくなる弐分方小学校の特別活動。そこにはどんな秘密が隠されているのでしょうか。

  • 弐分方小学校の特別活動が世界から注目されるわけ
  • 人生を前向きに楽しく生きる「特活脳」
  • 教員は「未来と交信する」仕事

現場の先生方やこれから先生を目指す方へのメッセージも頂きました。清水先生のパワフルで温かい言葉をどうぞお楽しみください。

特別活動で人の役に立つ喜びを知る(清水弘美先生)

3 不登校を治す コンプリメント—愛情と承認の言葉がけ—(森田直樹先生)

第3回は、小学校教員として不登校と長年関わり、退職後はスクールカウンセラー、私塾、不登校の親を対象とした通信講座など、様々な形で不登校解決に尽力し続けている森田直樹先生インタビュー!

不登校の子との向きあい方、子どもに自信をつける具体的なアプローチ法など、理論ではなく長年の経験と成果に基づく内容を惜しみなく紹介します。

  • 「自信の水」と「コンプリメント」
  • 不登校を治す実証主義の教育
  • 学校の先生が出来ること

「不登校を解決したい」「子どもに肯定感や自信をもってほしい」そう願う全ての方、必見の記事です!

不登校を治す コンプリメント—愛情と承認の言葉がけ—(森田直樹先生)

4 子どもを伸ばす教師の「想像力」と「創意工夫」(久保田正己先生)

第4回は、学校管理職試験研究会の会長であり、ドラえもん校長としても親しまれている久保田正己先生インタビュー!

子どもを惹きつける創意工夫について、先生時代のエピソードを交えてたっぷり語って頂きました。

  • 久保田先生の実践
  • 管理職の役割
  • 採用試験
  • 大事なのは教材研究

記事には様々な手作り教材も紹介されています。「全ては子どもから始まる」久保田先生の実践の秘密をぜひご覧ください。

子どもを伸ばす教師の「想像力」と「創意工夫」(久保田正己先生)

5 思考ツールが目指すアクティブ・ラーニング~「主体的・対話的で深い学び」の実現~(田村学先生)

第5回は、文部科学省初等中等教育局視学官としてご活躍されている田村学先生に、2020年から実施する学習指導要領改訂に関連して、アクティブ・ラーニングやその実現を目指す思考ツールについてお話を伺いました。

  • 次期学習指導要領とアクティブ・ラーニング
  • 思考ツールの効果と活用法
  • 教科学習と総合的な学習の時間と関係

思考ツールの参考例や文部科学省の資料も掲載されて、〈子どもの「深い学び」のために教師が出来ることはなにか〉深く考えさせられる興味深い内容となっています。

思考ツールが目指すアクティブ・ラーニング~「主体的・対話的で深い学び」の実現~(田村学先生)

6 予習展開による国語科授業づくり~主体的・対話的な学びで深める~(久保齋先生)

第6回は、従来とは一味違った「予習」の重要性を提唱している元小学校教諭の久保先生に、実際の実践例を元にしたアクティブラーニング型授業、そしてクラス内の学力格差是正に対する予習の有効性についてお聞きしました。

  • 予習の効果
  • 一斉授業と「学びの連鎖」
  • 親と子どもとの信頼関係

様々な学力を持つ子がいる学級だからこその学習のヒントが見つかります。
予習展開による国語科授業づくり~主体的・対話的な学びで深める~

7 「深い学び」を生む授業・教材研究~クラス会議による対話力を土台に~

第7回は、千葉大学教育学部附属小学校教諭の松尾英明先生に、新学習指導要領が目指す「主体的・対話的で深い学び」に関して、深い学びとそれを支える対話、教材研究の意義、教師の心構えなどについて深くお聞きしました。

  • 子どもに任せきり、見守る
  • 価値のある課題提示
  • 深い教材研究と「無知の知」

先生も子どもも授業を楽しむ秘訣がたくさんです。
「深い学び」を生む授業・教材研究~クラス会議による対話力を土台に~

教育技術.net

「教育技術.net」は、小学館発行の教育誌『教育技術』の公式ウェブサイトです。本企画のインタビュー記事が『小一教育技術』~『小六教育技術』にも掲載されています。

また、書籍紹介の他にも授業や学級経営に役立つ素材、新着の研究会・研修会など様々な教育情報が掲載されています。合わせてご覧ください。

教育技術.net

コメント

コメントはまだありません

    より良い実践のためには、あなたの励ましや建設的な対案が欠かせません。
    ログインして、ぜひコメント欄をご活用ください。